目次 目次
目次

GOMIHACK

宮崎でおすすめの遺品整理業者9選!行政公認の優良業者を厳選

宮崎でおすすめの遺品整理業者9選!行政公認の優良業者を厳選
著者 坂本 貴志

「宮崎県で依頼できる遺品整理業者を探しているけど、どこがいいのだろう?」
「業者選びに失敗して、高額請求にあったりしたらどうしよう」

親やパートナーなど身近な人が亡くなり、宮崎県内で遺品整理業者を探しているといった人は多いかと思います。

しかし冒頭のように、どの業者に依頼すべきかや、信用できる業者の見極め方が分からないなど、頭を悩ましている人もいるでしょう。

悪質な遺品整理業者に依頼してしまい、後から高額な料金を請求されたり、遺品を不法投棄されたりといったトラブルはよくあるため、注意が必要です。

たとえば宮崎市の公式サイト上でも、遺品整理や不用品回収業者によるトラブルについて、以下のように記載があり、トラブルリスクがある業者を選ばないよう呼びかけています。

(中略)不用品の回収業者による不法投棄などの不適正な処理の事例や後から高額な処分料を請求されたなどのトラブルが報告されています。

引用元:廃家電などの不用品回収|宮崎市

廃家電などの不用品回収|宮崎市

出典:廃家電などの不用品回収|宮崎市

遺品整理時に出たゴミや不用品の回収は、各市区町村から一般廃棄物収集運搬業の許可を受けた業者しか行えません。

もし許可を取得していない業者を利用した場合、前述した通り高額な料金を請求されたり、遺品を不法投棄されたりするリスクがあるため注意してください。

この記事では宮崎県の各市町村から、遺品整理時に出る家庭ゴミや不用品の回収を認められている「一般廃棄物収集運搬業」の許可業者のみを紹介しているので、安心して依頼できます。

業者を選ぶ際にチェックすべきポイントや、業者選びから依頼するまでの流れ、よくあるトラブルと対策についても解説しています。

プロ視点で重要と考えることを漏れなくお伝えしているので、ぜひ参考にしてください。

この記事を読んで分かること

  • 宮崎でおすすめの遺品整理業者
  • 宮崎の遺品整理業者選びのポイント
  • 宮崎の遺品整理業者選びから依頼までの流れ
目次

宮崎でおすすめの遺品整理業者一覧

宮崎でおすすめの遺品整理業者一覧

まず当サイトが厳選した、宮崎で遺品整理を依頼できる信頼性の高い業者を9社紹介します。

プロとして遺品整理業者選びに携わってきた経験を活かし、おすすめできる業者を総合的に評価して紹介しています。

どの業者も、宮崎県の各市町村から遺品整理時に出る家庭ゴミや不用品の回収が可能な「一般廃棄物収集運搬業」の許可を取得しているため、安心して依頼できます。

【宮崎でおすすめの遺品整理業者9社(全て許可業者)】

順位 業者名 おすすめ度 おすすめポイント 対応エリア
不用品回収相談所
4.8
コンシェルジュがあなたの状況にピッタリ合う優良業者を紹介 宮崎市
第一環境施設株式会社
4.3
店舗やオフィスの遺品(不用品)も回収してもらえる 宮崎市
株式会社山崎紙源センター
4.2
特殊清掃から遺品整理までまとめてお願いできる 宮崎市、都城市、三股町、日南市、延岡市、西都市、高鍋町、都農町
4 有限会社藤田資材
4.1
遺品整理後の空き家の定期的な管理もお願いできる 延岡市
5 有限会社末原産業
4.0
家屋や物置・倉庫などの解体をする場合、コストを抑えられる 宮崎市
6 有限会社旭ケミカル
3.8
延岡市にて45年以上の実績があるベテラン業者 延岡市
7 城南商事
3.7
処分予定の遺品を高く買い取ってもらえる可能性がある 延岡市
8 有限会社サンワ
3.3
許可業者のため信頼できる 宮崎市
9 株式会社小林アルミ
3.2
小林市やえびの市、高原町の許可業者の中で公式サイトを持っている 小林市、えびの市、高原町、都城市

※2023年12月時点の情報です

遺品整理業者9社の詳細は「宮崎でおすすめの遺品整理業者9選」で解説するので、参考にしてください。

宮崎の遺品整理業者選びのポイント【チェックリスト付き】

宮崎の遺品整理業者選びのポイント【チェックリスト付き】

遺品整理業者を探す場合、「どうやって業者を選んでいいか分からない」といった人は多いかと思います。

とくに「口コミ数が多い」「料金が安い」といった理由だけで業者を選んでしまうと、前述した通り、高額請求や不法投棄を行う悪質な業者の可能性もあります。

そこでこの章では、宮崎県の優良な遺品整理業者選びのポイントを紹介します。以下5つのポイントを意識して業者を選べば、悪質な業者に出くわすことはないでしょう。

宮崎の遺品整理業者選びのポイント

上記のチェックリストは、以下のリンクからダウンロードできるので、ぜひご活用ください。

以下で1つずつ解説していきます。

【最重要】「一般廃棄物収集運搬業」の許可を得ている業者を選ぶ

遺品整理業者を選ぶ際に一番重要なのが、「一般廃棄物収集運搬業」の許可を持っている業者かどうかといった点です。

遺品整理をしていると、ゴミや要らないものが必ず出てきます。これら一般家庭から出る不要な遺品やゴミを回収して運べるのは、各市町村から許可を得た業者のみです。

もし無許可の業者に依頼した場合、回収された遺品を山林や海岸など、処理場以外の場所に不法投棄される可能性があるため、注意してください。

実際に宮崎県の各市町村でも、一般廃棄物収集運搬業の許可を受けていない業者への依頼は避けるよう、以下のように注意を促しています(以下は宮崎市の注意喚起)。

廃家電などの不用品回収|宮崎市

引用:廃家電などの不用品回収|宮崎市

このように遺品整理業者を選ぶ際は、一般廃棄物収集運搬業の許可を受けているかを、必ず確認しましょう。

少なくとも許可業者と提携している業者を選ぶ

前述した通り、遺品整理業者を選ぶ際に一番重要なのは、一般廃棄物収集運搬業の許可を持っているかどうかです。

しかしサービス面など比較した際に、無許可の業者に依頼したいといった場合もあると思います。もし無許可の業者にやむを得ず依頼する場合は、少なくとも許可業者と提携している業者を選びましょう。

業者のwebサイトにその旨が明記されている場合もあるほか、直接問い合わせて確認してもよいでしょう。

たとえば宮崎のファニクルという業者は無許可業者です。しかしwebサイトには以下のような記載があります。

宮崎で唯一の家具に特化したリサイクルショップファニクルと、産業廃棄物処分場も兼ね備えた一般廃棄物運搬業者がタッグを組んで遺品整理サービスを行います!

引用元:遺品整理|ファニクル

このように、もしやむを得ず無許可の業者に依頼したい場合は、少なくとも許可業者と提携している業者を選びましょう。

必ず現地を訪問して見積もりしてもらう

現地を訪問して見積もりしてもらえるかも、遺品整理業者を選ぶ際の重要なポイントに挙げられます。遺品の量や状況などを業者が直接見ない限り、費用を正確に見積もることが難しいからです。

業者のほとんどは電話やメール、LINEなどの手軽な方法で見積もりが可能ですが、口頭や文章での説明だけでは、業者が遺品の量や状況などをすべて把握することは難しいでしょう。

たとえば電話やメール、LINEで「この部屋は全く手をつけておらず、貴金属や壊れやすいものも紛れているので、慎重に作業してほしい」などと写真付きで伝えたとしても、業者は具体的に何がどれくらいあるのか、部屋の細かい状態まで正確に把握するのは難しいです。

しかし現地を訪れて直接確認すれば、業者は部屋の現状を細かい部分まで把握でき、作業時間や必要な作業人数などを、より正確に見積もることができます。

そのため遺品整理業者を選ぶ際は、現地を訪問して見積もりしてもらえる業者なのか、必ず確認しておきましょう。

個人ではなく法人業者を選ぶ

個人ではなく法人の業者を選ぶべきといった点も、遺品整理業者を選ぶ際のポイントと言えます。法人の業者の方が、個人の業者に比べて、急なキャンセルや音信不通などのトラブルが起こりにくいからです。

個人業者の場合、1人またはアルバイトなど数人のスタッフで構成されており、急な病気や事故など予期せぬ事態が発生した際、作業当日にキャンセルされるなどのトラブルが起こり得ます。

その点、法人の業者は中規模から大規模な人数で構成されており、スタッフが急遽欠員しても、代わりのスタッフをすぐに手配することが可能です。

さらに法人業者の多くは資金に余裕があり、経営が安定しています。

そのため「業者が急に倒産して、連絡が取れなくなった」「業者が倒産したため、事前に支払ったお金を返金してもらえない」といったようなトラブルは、発生しにくいでしょう。

このように遺品整理業者を選ぶ際は、なるべく個人事業主の業者ではなく、法人の業者を選びましょう。

電話・メール対応が丁寧ではない業者は避ける

電話やメール対応が丁寧ではない業者は避けるといった点も、遺品整理業者を選ぶ際に大切なポイントです。

電話やメール対応が悪いと、当日の作業時の対応も悪い可能性があります。たとえば以下のような電話・メール対応の業者は、注意してください。

・敬語ではなくタメ口で話してくる
・口調が荒い、偉そうな態度
・期日までに返事がないなど

上記のような対応の業者は、実際の作業も適当だったり、大切な遺品を雑に扱ったりする可能性があります。

そのため電話やメールのやり取り時点で、「対応が雑だな」「態度が悪いな」と感じる業者の場合は、選ばないようにしましょう。

遺品整理士の資格は必須ではない

遺品整理士の資格は必須ではない

遺品整理業者を選ぶ際、「遺品整理士の資格を持っている業者の方がいいのでは?」と思うかもしれませんが、資格の有無はとくに重要ではありません。

遺品整理士の資格は一般社団法人が作った民間資格であり、約2週間で簡単に取得できます。遺品整理士の資格を持っているからといって、重要なスキルや特別な技術を持っているわけではありません。

たとえば以下のようにA社とB社で迷っている場合は、A社を選ぶべきです。

  • A社:一般廃棄物収集運搬業の許可を取得しているけど、遺品整理士は在籍していない
  • B社:一般廃棄物収集運搬業の許可は取得していないけど、遺品整理士が在籍している

このように遺品整理業者を選ぶ際は、資格の有無はとくに重要ではなく、遺品整理士が在籍している業者をあえて選ぶ必要はないことを、覚えておきましょう。

宮崎でおすすめの遺品整理業者9選

宮崎でおすすめの遺品整理業者9選

この章では「宮崎の遺品整理業者選びのポイント【チェックリスト付き】」に沿って、実際に当サイトが厳選した、宮崎県で依頼できるおすすめ遺品整理業者9社を紹介していきます。

すでに気になる業者がある場合は、以下の各業者名をクリックして詳細に飛んでください。

以下でおすすめ順に紹介していきます。

不用品回収相談所【宮崎県の許可業者が加盟】

不用品回収相談所【宮崎県の許可業者が加盟】

業者名 おすすめ度 おすすめポイント 対応エリア
不用品回収相談所
4.8
コンシェルジュがあなたの状況にピッタリ合う優良業者を紹介 宮崎市

【不用品回収相談所を選ぶポイント】

選ぶときに見るポイント 評価 詳細
【最重要】必要な許可 宮崎市の一般廃棄物収集運搬業許可を取得した業者のみ紹介
現地見積の有無 必ず現地見積もり実施!見積もり確定後の追加費用も一切なし
法人であるか 全業者法人かつプロから見ても優良な業者を厳選紹介
電話・メール対応 お客様一人ひとりに丁寧かつ分かりやすい説明を実施

※2023年12月時点の情報です

特徴

不用品回収相談所は遺品整理をはじめ、不用品回収引っ越し時に出た粗大ゴミの回収ゴミ屋敷の清掃などを依頼できる信頼性の高い業者のみを紹介しているサービスです。

見積もりはもちろんのこと、相談も無料で承っております。

最大の特徴としては、プロのコンシェルジュがお客様の状況と要望を正確にヒアリングし、お客様にとってベストな業者を1社のみ紹介させていただく点です。

たとえば「遺品整理を業者にお願いしたい」と一概に言っても、以下のように、人によって現在の状況や要望はそれぞれ異なり、適している業者もそれぞれ異なります。

【お客様の状況や要望の違い例】

Aさん Bさん Cさん
緊急性 部屋を引き払う必要があるため、今すぐ来てほしい 今週か来週中には回収しに来てほしい とくに急ぎではない
部屋の状態 ゴミ屋敷状態 普通 物が多い
要望 家の売却もお願いしたい 知らない男性を家に上げたくない 家を解体したい
紹介業者例 即日対応可能で、ゴミ屋敷の清掃や不動産の売却も丸ごとお願いできる業者 女性スタッフに作業してもらえる業者 遺品整理だけでなく、家の解体も一括でお願いできる業者

上記のように不用品回収相談所では、お客様の現在の状況や悩みを考慮した上で、マッチした業者のみを紹介させていただきます。

大切な人が亡くなり精神的にきつい中で業者を探したり、忙しい中で見積もりを取って見比べたり、といったストレスが一切ありません。

遺品整理料金に関しては、参考料金を公式サイトに掲載しているので、事前にどのくらい費用がかかるのかをイメージしやすいかと思います。

【料金】

間取り 作業人数 参考料金(税込)
1K,1R 1人~ 42,900円~
1DK 1人~ 50,050円~
1LDK 2人~ 77,000円~
2DK 2人~ 114,400円~
2LDK 2人~ 134,200円~
3DK 3人~ 141,900円~
3LDK 3人~ 184,800円~
4DK 4人~ 235,400円~
4LDK以上 4人~ 244,000円~

※2023年12月時点の料金です

業者の中には、すべての作業が終わった後に高額な料金を請求してくる悪質な業者もいます。

しかし不用品回収相談所がご紹介する業者はすべて、見積もり後に追加料金が発生することは一切ないので、安心してください。

また不用品回収相談所の公式ホームページでは、以下のように、実際の遺品整理の事例も多数掲載しています。

不用品回収相談所の公式ホームページでは、以下のように、実際の遺品整理の事例も多数掲載

許可業者の中には、公式サイトに事例を掲載していない業者もいるほか、事例を掲載していても、作業現場の写真を載せているだけ、といった業者もいます。

その点、不用品回収相談所では、実際に過去に遺品整理で回収した不用品の種類や作業時間、料金、相談内容、作業内容などが分かる事例を複数掲載しています。

そのためお客様が実際に依頼した場合の費用感や、当日はどのような作業になるのかなど、事前にイメージしやすいでしょう。

事例は公式サイトの回収事例からも確認できますが、以下も参考にしてください。

【事例の詳細】

事例 詳細
一人暮らしに伴う遺品整理 【費用】66,000円(税込)

【作業時間】6時間

【作業人数】3人

【回収商品例】冷蔵庫、洗濯機、テレビ、扇風機、こたつ、ヒーター、ストーブ、大量のふとん、マットレス、絨毯、カーテン、書類ケース、ハンガーラック、大量の調理器具・贈答品・食器、大量の衣類、本、段ボール、小型家電、廃プラなど

空き家整理に伴う遺品整理 【費用】66,000円(税込)

【作業時間】5時間

【作業人数】3人

【回収商品例】衣類・布団・座布団・ベッド・衣装ケース・ストーブ・本・ビデオデッキ・炬燵・鏡台・冷風機・調理器具・食器・台所用品・釣り道具・浮き輪・ポリタンク・クーラーボックス・木製ダンス・靴棚・座卓・テーブル・食器棚・ボート(小舟)・ブイ・ブロック・冷蔵庫・洗濯機・テレビ・エアコン・廃タイヤなど

空き家整理に伴う遺品整理 【費用】88,000円(税込)

【作業時間】5時間

【作業人数】3人

【回収商品例】テレビ、冷蔵庫、洗濯機、エアコン、ガスコンロ、ラジカセ、電子レンジ、トースター、木製ベッド、マットレス、2人掛けソファ、衣装ケース、三段ボックス、タンス、食器棚、電動工具、エアーコンプレッサー、仏壇、下駄箱、カーペット、折りたたみベッド、椅子、机など

賃貸アパート退去に伴う遺品整理 【費用】120,000円(税込)

【作業時間】8時間

【作業人数】3人

【回収商品例】釣り竿、リール、衣装ケース、犬小屋、ヘルメット、鏡台、ストーブ、机、自転車、洗濯機、ラック、風呂桶、波板、給湯器、トースター、電子レンジ、スピーカー、水屋、食器、グラス、椅子、コタツ机、テレビ、冷蔵庫、エアコン、タンス、衣類、ゴルフクラブ

一人暮らしのアパート退去に伴う遺品整理 【費用】120,000円(税込)

【作業時間】4時間

【作業人数】4人

【回収商品例】冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、オーブントースター、炊飯器、ポット、ヒーター、扇風機、エアコン、照明、着物タンス、洋服タンス、食器棚、テーブル、椅子、ベッド、マットレス、靴箱、布団、衣類、食器、調理器具、人形ケース、仏壇、カーテン、絨毯など

市営住宅退去に伴う遺品整理 【費用】120,000円(税込)

【作業時間】8時間

【作業人数】2人

【回収商品例】冷蔵庫、洗濯機、ダイニングテーブル、食器棚、電子レンジ、レンジ台、サイドボード、5段ボックス、整理ダンス、ベッド、マットレス、お布団、鏡台、こたつ、本棚、植木鉢、プランター、浴槽、調理器具、食器、衣類、日用品など

遺品整理の参考料金はこちら

ホームページでは事例のほかに、実際に利用した方のリアルな声も、ご覧いただけます。

実際に利用した方のリアルな声

実際に不用品回収相談所を利用した方が記入したアンケート用紙をそのまま掲載しているため、「どんな業者が来るのか」「業者の対応は感じ悪くないか」といったような不安の大半を、解消していただけるかと思います。

見積もりだけでなく、相談も無料で承っているので、お気軽にお問い合わせください。

問い合わせ時の基本情報

対応エリア:宮崎市

回収品目:寝具、リビング家具、キッチン家具、収納ラック・ドレッサー、家電リサイクル対象品、

キッチン家電、生活家電、健康・美容家電、情報機器、娯楽用品・日用品、照明器具など

問い合わせ方法

  1. 電話:050-1780-0431(電話受付時間:8:30〜17:30)
  2. メールフォームはこちら

支払方法:加盟店によるので要問い合わせ

不用品回収相談所 公式サイト

第一環境施設株式会社【宮崎県の許可業者】

第一環境施設株式会社【宮崎県の許可業者】

出典:第一環境施設株式会社

業者名 おすすめ度 おすすめポイント 対応エリア
第一環境施設株式会社
4.3
店舗やオフィスの遺品(不用品)も回収してもらえる 宮崎市

【第一環境施設株式会社を選ぶポイント】

選ぶときに見るポイント 評価 詳細
【最重要】必要な許可 宮崎市の一般廃棄物収集運搬業を取得している
現地見積の有無 状況をヒアリング後、現地を訪問して無料で見積もり。後からの追加料金は一切なし
法人であるか 大手企業との取引実績があり信頼できる法人
電話・メール対応 メールでの問い合わせは24時間可能

※2023年12月時点の情報です

第一環境施設株式会社は、家庭向けに遺品整理や不用品・引っ越しゴミの回収・処分、ゴミ屋敷の片付けを行っているほか、法人向けに産業廃棄物の回収を行っている業者です。

特徴

宮崎市から一般廃棄物収集運搬業の許可を取得しているため、大切な遺品を山や海岸など不適切な場所に捨てられることはありません。

第一環境施設株式会社の特徴は、店舗やオフィスの遺品(不用品)も回収してもらえる点です。たとえば今までの作業事例として、以下のような事例が挙げられます。

  • オフィス:機密文書の廃棄
  • 医療機関:薬のボトルや錠剤シートなどの回収
  • 美容室や理容店:髪の毛やヘアカラーチューブなどの回収
  • 事務所:事務机やキャビネット、応接セットなどの回収

そのため自宅兼店舗やオフィスの遺品整理、不用品の処分を一気に終わらせたいといったような場合に適しているでしょう。

問い合わせ時の基本情報

住所:宮崎県宮崎市吉村町久保田甲922-1

対応エリア:宮崎市

回収品目:動物の死体や、PCB廃棄物、水銀以外

問い合わせ方法

  1. 電話:0985-32-3200
  2. メールフォームはこちら

支払方法:現金

「親は生前、実家の1階で美容院をやっており、遺品整理と店の不用品回収を一気に終わらせたい」
「実家の遺品整理だけでなく、親のオフィスに保管されていた機密文書の処理もお願いしたい」

といったような場合は、ぜひ第一環境施設株式会社に依頼してみてはいかがでしょうか?

第一環境施設株式会社 公式サイト

株式会社山崎紙源センター【宮崎県の許可業者】

株式会社山崎紙源センター【宮崎県の許可業者】

出典:株式会社山崎紙源センター

業者名 おすすめ度 おすすめポイント 対応エリア
株式会社山崎紙源センター
4.2
特殊清掃から遺品整理までまとめてお願いできる 宮崎市、都城市、三股町、日南市、延岡市、西都市、高鍋町、都農町

【株式会社山崎紙源センターを選ぶポイント】

選ぶときに見るポイント 評価 詳細
【最重要】必要な許可 宮崎県内の一般廃棄物収集運搬業を取得している
現地見積の有無 遺品整理士が現地を確認の上、無料で見積もり。曖昧な金額の提示は一切なし
法人であるか 従業員数200名、創業50年以上の安心して依頼できる法人
電話・メール対応 疑問に思うことや心配なことなど気軽に相談可能

※2023年12月時点の情報です

株式会社山崎紙源センターは遺品整理・生前整理をはじめ粗大ゴミや不用品の回収・処分、産業廃棄物の回収・処分をお願いできる業者です。

特徴

各市町村から一般廃棄物収集運搬業の許可を受けているので、処分した遺品を不法投棄されるなどの心配は一切ありません。

株式会社山崎紙源センターの特徴としては、人が亡くなった部屋でも遺品整理してもらえる点です。

たとえば孤独死した部屋や自殺した部屋などでも、吐血や腐敗物の処理から害虫駆除、消臭・消毒、祈祷、遺品整理まで丸ごと依頼できます。

料金については、直接問い合わせてください。

問い合わせ時の基本情報

住所:宮崎県宮崎市橘通西5丁目6番57号山﨑ビル5F

対応エリア:宮崎市、都城市、三股町、日南市、延岡市、西都市、高鍋町、都農町

回収品目:公式サイトに記載なし

問い合わせ方法

  1. 電話:0985-24-2551
  2. メールフォームはこちら

支払方法:公式サイトに記載なし

「孤独死した部屋の清掃と遺品整理をまとめてお願いしたい」

といったような場合は、ぜひ株式会社山崎紙源センターを利用してみてはいかがでしょうか?

株式会社山崎紙源センター 公式サイト

有限会社藤田資材【宮崎県の許可業者】

有限会社藤田資材【宮崎県の許可業者】

出典:有限会社藤田資材

業者名 おすすめ度 おすすめポイント 対応エリア
有限会社藤田資材
4.1
遺品整理後の空き家の定期的な管理もお願いできる 延岡市

【有限会社藤田資材を選ぶポイント】

選ぶときに見るポイント 評価 詳細
【最重要】必要な許可 延岡市の一般廃棄物収集運搬業を取得している
現地見積の有無 教育が行き届いたスタッフと遺品供養士が現地を確認の上、無料見積もり
法人であるか 大手化学品メーカー含む30社以上との実績があるベテラン法人
電話・メール対応 何でも気軽に相談可能

※2023年12月時点の情報です

有限会社藤田資材は遺品整理や家庭から出る不用品の回収・処分のほか、事業系廃棄物の回収や運搬サービスなどを展開している業者です。

特徴

延岡市から一般廃棄物収集運搬業の許可を受けているため、安心して依頼できます。

有限会社藤田資材の特徴は、遺品整理後の空き家の定期的な管理もお願いできる点です。遺品整理後に家を売却したり解体したりする予定はないけど、誰かが住む予定もない、といったケースも多いでしょう。

しかし中には遠方に住んでるなどさまざまな理由で、定期的に空き家の管理をしに行くのが難しいといった人もいるかと思います。上記のような場合、たとえば以下のような空き家管理が依頼可能です。

  • 全室解放して約1時間空気の入れ替え
  • 通水してサビの付着や悪臭の発生を予防
  • 塗装の摩耗、壁等の倒壊の危険性、庭木の状態などを確認
  • 雨漏りしていないかチェック
  • 防犯対策
  • 郵便物の確認など

遺品整理の料金に関しては、出張費(3,500円~)+各品目毎の処分費用+オプション料金で計算されます。出張費は不用品の量や現地までの距離などによって異なります。

料金については、直接問い合わせてください。

問い合わせ時の基本情報

住所:宮崎県延岡市粟野名町1768

対応エリア:延岡市

回収品目:公式サイトに記載なし

問い合わせ方法

  1. 電話:0120-003-916
  2. メールフォームはこちら

支払方法:公式サイトに記載なし

「遺品整理後、遠方に住んでいるため空き家の手入れに頻繁に来るのは難しい」
「遺品整理だけでなく、空き家の管理をどうするか悩んでいる」

といったような場合は、ぜひ有限会社藤田資材に依頼してみてください。

有限会社藤田資材 公式サイト

有限会社末原産業【宮崎県の許可業者】

有限会社末原産業【宮崎県の許可業者】

出典:有限会社末原産業

業者名 おすすめ度 おすすめポイント 対応エリア
有限会社末原産業
4.0
家屋や物置・倉庫などの解体をする場合、コストを抑えられる 宮崎市

【有限会社末原産業を選ぶポイント】

選ぶときに見るポイント 評価 詳細
【最重要】必要な許可 宮崎市の一般廃棄物収集運搬業を取得している
現地見積の有無 基本的には現地を下見した後、最適な処分方法を提案し、無料で見積もり
法人であるか 創業46年!地域密着型の老舗法人
電話・メール対応 相談など気軽に問合せ可能

※2023年12月時点の情報です

有限会社末原産業は遺品整理や家庭から出る不用品の回収のほか、産業廃棄物やオフィスの粗大ゴミ回収サービスを展開している業者です。

特徴

宮崎市から一般廃棄物収集運搬業の許可を取得しているため、安心して遺品整理を任せられます。

特徴は、遺品整理のほかに家屋や物置・倉庫などの解体をする場合、コストを抑えられる点です。

有限会社末原産業は中間処理場を持っているため、解体で出た廃材などの収集運搬から処分までを、自社だけで行えます。そのため外部に委託する必要がなく、コストを抑えられるというわけです。

そのほかにもハウスクリーニングや庭木の伐採、空き家の処分、残置物の回収などをお願いできます。

遺品整理の料金に関しては、以下を参考にしてください。

【料金】

部屋のサイズ 作業人数 料金(税込)
1K、1R 1人~ 40,000円~
1DK 1人~ 60,000円~
1LDK 2人~ 80,000円~
2DK 2人~ 100,000円~
2LDK 2人~ 120,000円~
3DK 3人~ 150,000円~
3LDK 3人~ 180,000円~
4DK 4人~ 220,000円~
4LDK以上 4人~ 260,000円~

※2023年12月時点の料金です

問い合わせ時の基本情報

住所:宮崎県宮崎市田野町乙9471-4

対応エリア:宮崎市

回収品目:家具、家電、情報機器、古紙、ダンボールなど

問い合わせ方法

  1. 電話:0985-86-3679(電話受付時間:9:00〜17:00、定休日:土日祝)
  2. メールフォームはこちら

支払方法:現金、クレジットカード、QRコード決済

「遺品整理以外に家の解体も考えているけど、費用をできるだけ抑えたい」
「ポイントが貯まるQRコード決済で支払いたい」

といったような場合は、ぜひ有限会社末原産業に依頼してみてください。

有限会社末原産業 公式サイト

有限会社旭ケミカル【宮崎県の許可業者】

有限会社旭ケミカル【宮崎県の許可業者】

出典:有限会社旭ケミカル

業者名 おすすめ度 おすすめポイント 対応エリア
有限会社旭ケミカル
3.8
延岡市にて45年以上の実績があるベテラン業者 延岡市

【有限会社旭ケミカルを選ぶポイント】

選ぶときに見るポイント 評価 詳細
【最重要】必要な許可 延岡市の一般廃棄物収集運搬業を取得している
現地見積の有無 現地で整理が必要な部屋数や量などを確認の上、無料で見積もり
法人であるか 創業45年以上!信頼できる老舗法人
電話・メール対応 3営業日以内に必ずメールの返信をもらえる

※2023年12月時点の情報です
有限会社旭ケミカルは、遺品整理・生前整理や産業廃棄物の収集運搬、清掃・洗浄工事、エネルギー供給など幅広く事業を展開している業者です。

特徴

延岡市から一般廃棄物収集運搬業の許可を取得しているため、大切な遺品を不法投棄される心配がありません。

45年以上の実績があり、許可業者でもあるため信頼できる業者と言えます。また遺品整理だけでなく草刈りや人形の供養、納屋の解体なども依頼可能です。

料金に関しては、人件費+必要経費+オプション費用で計算されます。料金については、直接問い合わせてください。

問い合わせ時の基本情報

住所:宮崎県延岡市平原町2丁目1454番地

対応エリア:延岡市

回収品目:公式サイトに記載なし

問い合わせ方法

  1. 電話:0982-32-1935
  2. メールフォームはこちら

支払方法:現金

「最近できた業者でなく、ベテランの業者にお願いしたい」

といったような場合は、ぜひ有限会社旭ケミカルに依頼してみてはいかがでしょうか?

有限会社旭ケミカル 公式サイト

城南商事【宮崎県の許可業者】

城南商事【宮崎県の許可業者】

出典:城南商事

業者名 おすすめ度 おすすめポイント 対応エリア
城南商事
3.7
処分予定の遺品を高く買い取ってもらえる可能性がある 延岡市

【城南商事を選ぶポイント】

選ぶときに見るポイント 評価 詳細
【最重要】必要な許可 延岡市の一般廃棄物収集運搬業を取得している
現地見積の有無 見積もり無料
法人であるか 個人で運営している
電話・メール対応 スタッフが優しくて親切!Google口コミが高評価

※2023年12月時点の情報です

城南商事は遺品整理や引っ越しで出た粗大ゴミの回収、店舗やオフィスの不用品回収などを依頼できるほか、リサイクルショップも運営している業者です。

特徴

延岡市から一般廃棄物収集運搬業の許可を受けているため、安心して依頼できます。

城南商事の特徴は、遺品を高く買い取ってもらえる可能性がある点です。通常の業者の場合、遺品を買い取った後、別の業者に売却する必要があります。

しかし自社でリサイクルショップを運営している場合は、仲介業者に遺品を売却する手間や費用がかからないため、その分、通常の遺品整理業者よりも高く買い取ってもらえる可能性があるでしょう。

また遺品整理のほかに、庭木の手入れや草むしり、小屋の解体なども一緒にお願いできます。

遺品整理サービスや料金については、直接問い合わせてください。

問い合わせ時の基本情報

住所:宮崎県延岡市中島町2丁目157-11

対応エリア:延岡市

回収品目:家具、家電、スポーツ用品、ホビー用品など

問い合わせ方法

  1. 電話:0982-31-2064(電話受付時間:9:00〜18:00、定休日:日曜日)

支払方法:公式サイトに記載なし

「処分予定の遺品を、なるべく高く買い取ってもらいたい」
「遺品整理と一緒に、使っていない庭の小屋も解体してほしい」

といったような場合は、ぜひ城南商事に依頼してみてください。

城南商事 公式サイト

有限会社サンワ【宮崎県の許可業者】

有限会社サンワ【宮崎県の許可業者】

出典:有限会社サンワ

業者名 おすすめ度 おすすめポイント 対応エリア
有限会社サンワ
3.3
許可業者のため信頼できる 宮崎市

【有限会社サンワを選ぶポイント】

選ぶときに見るポイント 評価 詳細
【最重要】必要な許可 宮崎市の一般廃棄物収集運搬業を取得している
現地見積の有無 見積もりは無料だが、現地に来てくれるかは要問合せ
法人であるか 安心価格で迅速丁寧に対応してもらえる法人
電話・メール対応 迅速丁寧に対応

※2023年12月時点の情報です
有限会社サンワは遺品整理や家庭から出る引っ越しゴミの回収、建設・建築現場で出る産業廃棄物の回収や、事務所・店舗から出る一般廃棄物の回収などを依頼できる業者です。

特徴

宮崎市から一般廃棄物収集運搬業の許可を取得しているため、大切な遺品を不法投棄される心配がありません。

遺品整理サービスの詳細や料金に関して一般に情報公開されていませんが、許可業者のため、トラブルに巻き込まれたりといった心配はありません。

料金やサービス内容については、直接問い合わせてください。

問い合わせ時の基本情報

住所:宮崎県宮崎市大瀬町2928-7

対応エリア:宮崎市

回収品目:公式サイトに記載なし

問い合わせ方法

  1. 電話:0985-41-2004(電話受付時間:8:00〜17:00、定休日:日・祝)
  2. メールフォーム:直接メールを送る必要あり(メールアドレスはsanwa-tami@fork.ocn.ne.jp)

支払方法:公式サイトに記載なし

「宮崎市内で信頼できる業者に依頼したい」

といったような場合は、有限会社サンワを検討してみてはいかがでしょうか?

有限会社サンワ 公式サイト

株式会社小林アルミ【宮崎県の許可業者】

株式会社小林アルミ【宮崎県の許可業者】

出典:株式会社小林アルミ

業者名 おすすめ度 おすすめポイント 対応エリア
株式会社小林アルミ
3.2
小林市やえびの市、高原町の許可業者の中で公式サイトを持っている 小林市、えびの市、高原町、都城市

【株式会社小林アルミを選ぶポイント】

選ぶときに見るポイント 評価 詳細
【最重要】必要な許可 小林市、えびの市、高原町、都城市の一般廃棄物収集運搬業を取得している
現地見積の有無 現地を視察して無料で見積もり
法人であるか 創業約15年だが、信用と信頼を大切に責任感を持って取り組んでいる法人
電話・メール対応 メールの場合、回答に時間がかかる場合あり

※2023年12月時点の情報です

株式会社小林アルミは遺品整理や粗大ゴミの回収、産業廃棄物・一般廃棄物の収集運搬、リサイクル事業を展開している業者です。

特徴

各市町村から一般廃棄物収集運搬業の許可を受けているため、安心して依頼できます。

遺品整理サービスの詳細はほとんど一般公表されておらず、情報不足と感じるかと思います。

しかし小林市やえびの市、高原町の許可業者で公式サイトを持っている業者はほとんどなく、小林アルミくらいでしょう。

上記地域で遺品整理業者を探している場合は、一度問い合わせてみることをおすすめします。

また遺品整理以外にも、家屋の解体や解体前の粗大ゴミの処理、残置物の処理などもお願いできます。

問い合わせ時の基本情報

住所:宮崎県小林市南西方5930

対応エリア:小林市、えびの市、高原町、都城市

回収品目:公式サイトに記載なし

問い合わせ方法

  1. 電話:0984-27-0070
  2. メールフォームはこちら

支払方法:公式サイトに記載なし

「小林市やえびの市、高原町で信頼できる業者を探している」
「遺品整理だけでなく、家の解体もお願いしたい」

といったような場合は、株式会社小林アルミを検討してみてはいかがでしょうか?

株式会社小林アルミ 公式サイト

宮崎の遺品整理業者選びから依頼までの流れ

宮崎の遺品整理業者選びから依頼までの流れ

本章ではこの記事を読んだ後、すぐに遺品整理業者を選べるように、複数の業者の中から1つの業者を選定するまでの、具体的な流れについて紹介します。

  1. 宮崎県の各市町村の公式ホームページから許可業者を探す
  2. 許可業者から遺品整理に対応している業者を選ぶ
  3. 複数の業者に電話などで連絡して訪問見積もりを依頼する
  4. 見積もりを比較して依頼する業者を決める

以下で1つずつ詳しく解説していきます。

宮崎県の各市町村の公式ホームページから許可業者を探す

まずは遺品整理を依頼したい住居がある市町村の公式ホームページから、遺品整理時に出るゴミや不用品の回収許可を取得している業者を探します。

たとえば以下は、宮崎市と延岡市の許可業者が掲載されているページです。

▼宮崎市から遺品整理時に出るゴミや不用品の収集・運搬を許可されている業者リスト

一般廃棄物収集運搬業者一覧|宮崎市

▼延岡市から遺品整理時に出るゴミや不用品の収集・運搬を許可されている業者リスト

一般廃棄物(事業系)収集運搬許可業者一覧(令和5年12月1日現在)|延岡市

許可業者一覧に掲載されていない業者以外は、各市町村から遺品整理時に出るゴミや不用品の回収・運搬を許されていません。

【最重要】「一般廃棄物収集運搬業」の許可を得ている業者を選ぶ」でも説明した通り、無許可業者の中には悪質な業者がいる可能性があるため、できる限り各市町村の許可業者一覧ページから選ぶことをおすすめします。

もし何らかの事情でどうしても無許可業者に依頼したい場合は、「少なくとも許可業者と提携している業者を選ぶ」でも説明した通り、許可業者と提携しているか確認した上で、依頼しましょう。

許可業者から遺品整理に対応している業者を選ぶ

各市町村の許可業者一覧から業者をいくつか選んだら、その中から遺品整理を行っている業者を選びます。

許可業者だからといって、すべての業者に遺品整理をお願いできるわけではありません。中には遺品整理の依頼は受けていない、といった業者もいるからです。

そのため公式サイトのTOPページに遺品整理に関して記載があるかや、サービス紹介ページに遺品整理に関しての説明や作業の流れなどが記載されているかを確認しましょう。

遺品整理を依頼できる許可業者をいくつかピックアップしたら、次のステップに進みます。

複数の業者に電話などで連絡して訪問見積もりを依頼する

次は各業者に訪問見積もりをお願いします。その際は必ず1社だけではなく、3社以上の業者に依頼しましょう。

1社だけに見積もりをお願いした場合、料金が本当に適正なのか判断が難しいからです。国民生活センターも、以下のように複数の業者から見積もりを取るよう促しています。

遺品の整理・分別、故人の部屋の片付けや不用品の買い取り・処分を事業者に依頼するケースが増えています。契約する前に、何を依頼したいのかを明確にして、複数の事業者から見積もりを取り、その内容や金額を比較しましょう。

引用元:遺品整理を頼むときは、複数の事業者から見積もりを|独立行政法人国民生活センター

よって、見積もりの際は必ず1社だけではなく、3社以上の業者に見積もりを依頼することをおすすめします。

各業者の訪問見積もりが終了したら、次のステップに進みましょう。どの業者から見積もりを取るか迷う場合は、「宮崎でおすすめの遺品整理業者9選」も参考にしてみてください。

見積もりを比較して依頼する業者を決める

各業者の見積書が手元に揃ったら、事前にチェックしていた業者の情報や見積もり価格を比較し、遺品整理をお願いする業者を選びます。

見積もり金額を確認する際は、合計金額だけでなく、内訳まで細かく確認しておきましょう。

中には費用をすべてまとめて「作業費用」と記載し、当日の作業が終わった後に、人件費や運搬費など、細々とした費用を追加請求してくる悪徳な業者もいるからです。

許可業者の場合、追加請求をしてくる業者はほとんどいませんが、万が一、見積書に内訳が細かく書かれていない場合は、業者に直接問い合わせて、以下について事前に確認しておきましょう。

  • 料金には何の費用が含まれていて、何の費用が含まれていないのか
  • 追加料金がかかるケースはあるのか、かかるとしたらいくらなのか

もし「いくつかの業者から見積もりは取ったけど、どこに依頼すべきか決めきれない」といった場合は、ぜひ不用品回収相談所にご相談ください。

不用品回収相談所では、あなたの状況にピッタリな遺品整理業者1社だけを紹介させていただきます。

事前下見・お見積り(無料) 事前下見・お見積り(無料)

電話で無料お見積り 050-1780-0431 電話で無料お見積り 050-1780-0431 メールで無料お見積り メールで無料お見積り

必見!遺品整理でよくあるトラブルと対策

必見!遺品整理でよくあるトラブルと対策

遺品整理を業者に依頼する場合、思わぬトラブルが発生するケースもあります。本章では遺品整理業者に依頼する際に、よくあるトラブルのほか、どういった対策をすべきか解説します。

業者と余計なやり取りが増えたり、嫌な気持ちにならないためにも、必ずチェックしておきましょう。

【トラブル①】処分してほしくないものを処分される

1つ目は「遺品を勝手に処分された」といったトラブルです。

国民生活センターの公式サイトを見てみると、「処分しないでと頼んだのに、勝手に処分された」といった、トラブルの相談が掲載されています。

参考:こんなはずじゃなかった!遺品整理サービスでの契約トラブル-料金や作業内容に関するトラブルが発生しています-|独立行政法人国民生活センター

故人との想い出の品や大切な物を失わないためにも、以下3つの対策を講じておきましょう。

  • 作業範囲を明確にする:たとえば「この部屋は任せるけど、机の上の物とダンボールの中身には触らないで」など、作業範囲を細かく指定しておきましょう。
  • 作業に立ち会う:作業に立ち会うことで、取っておきたい遺品が見つかった際に、「それは捨てないで」などすぐに伝えられるため、遺品を勝手に処分されることや盗難など防ぎやすいでしょう。
  • 大切な遺品は事前に探して保管しておく:どうしても作業に立ち会えない場合は、あらかじめ、絶対に処分されたくない遺品を分けて保管しておきましょう。

大切な遺品を勝手に処分されて、業者と揉めたり嫌な気持ちになったりしないためにも、上記3つの対策を事前に講じておきましょう。

【トラブル②】追加料金を請求される

遺品整理業者に依頼する場合、作業完了後に追加料金が発生したといったトラブルも、よく見受けられます。

実際に国民生活センターの遺品整理サービスに関する注意喚起ページには、以下のようなトラブル事例も掲載されているので、注意しましょう。

作業時に予定外の料金を請求され、最終的に見積金額の2倍の費用を請求された

引用元:こんなはずじゃなかった!遺品整理サービスでの契約トラブル-料金や作業内容に関するトラブルが発生しています-|独立行政法人国民生活センター

上記のように後から追加で支払いが発生しないためにも、見積書は書面で受け取り、追加料金が発生しない旨もしくは追加料金が発生する条件について、はっきり書かれているかを必ず確認してください。

もし追加料金についての説明が明記されていない場合は、見積書や契約書に追記してもらいましょう。

【トラブル③】親族から不満が出る

すべての作業が終わった後に親族から不満が出るトラブルも、遺品整理業者に依頼する場合によく見受けられます。

身内とはいえ各々が残しておきたい物や、処分しても構わない物が異なるケースもあるからです。

せっかく遺品整理が終わったのにもかかわらず、親族間で揉めるのは避けたいところです。そのため「何を処分して何は残しておくか」は、業者が作業に入る前に話し合って、合意を得ておきましょう。

ただし口頭でのやり取りでは、後になって「言った、言ってない」といったように揉める可能性があります。話し合いで決まった内容は、必ず書面にまとめて残しておきましょう。

宮崎の遺品整理でベストな依頼先に迷ったら「不用品回収相談所」が便利

不用品回収相談所【宮崎県の許可業者が加盟】

不用品回収相談所では、遺品整理不用品回収引っ越し時に出た粗大ゴミの回収ゴミ屋敷の清掃などを任せられる信頼性の高い業者のみを紹介しています。

遺品整理業者を選ぶ場合、ほとんどの人は気になる業者をいくつかピックアップした後、各業者に見積もりを依頼するかと思います。

しかし各業者のサービス内容や料金、評判などを比較する必要があったり、見積もりを依頼することで業者から頻繁に営業電話がかかってきたりと、面倒だと感じる人は多いでしょう。

不用品回収相談所では、プロのコンシェルジュがお客様の状況と要望を正確にヒアリングし、お客様にとってベストな業者を1社のみ紹介させていただきます。

大切な人が亡くなって悲しい気持ちの中で業者を探したり、面倒な営業電話に毎回対応したりといった煩わしさが一切ありません。そのほかにも、以下のような特長があります。

  • 紹介業者はすべて宮崎県の一般廃棄物収集運搬業の許可業者なので、不法投棄される心配がない
  • 宮崎県の優良業者のみと提携しているため、法外な料金を請求される不安が一切ない
  • プロのコンシェルジュに、緊急の場合や女性スタッフが良い場合など、自分がまさに必要としているベストな1社を紹介してもらえる

見積もりや、メール・電話でのご相談は無料です。

「気持ちが落ち込んでおり、業者を探せる精神的余裕がない」「ネットでリサーチしたり業者を比較したりするのが苦手」といった場合は、ぜひ一度、不用品回収相談所にご相談ください。

事前下見・お見積り(無料) 事前下見・お見積り(無料)

電話で無料お見積り 050-1780-0431 電話で無料お見積り 050-1780-0431 メールで無料お見積り メールで無料お見積り

まとめ

宮崎で遺品整理業者を選ぶ際は、以下5つのポイントを意識して選びましょう。

  1. 【最重要】「一般廃棄物収集運搬業」の許可を得ている業者を選ぶ
  2. 少なくとも許可業者と提携している業者を選ぶ
  3. 必ず現地を訪問して見積もりしてもらう
  4. 個人ではなく法人業者を選ぶ
  5. 電話・メール対応が丁寧ではない業者は避ける

上記5つのポイントを押さえた上で、当サイトがおすすめする宮崎県の信頼できる遺品整理業者は、以下9社です。

【宮崎でおすすめの遺品整理業者9社(全て許可業者)】

順位 業者名 おすすめ度 おすすめポイント 対応エリア
不用品回収相談所
4.8
コンシェルジュがあなたの状況にピッタリ合う優良業者を紹介 宮崎市
第一環境施設株式会社
4.3
店舗やオフィスの遺品(不用品)も回収してもらえる 宮崎市
株式会社山崎紙源センター
4.2
特殊清掃から遺品整理までまとめてお願いできる 宮崎市、都城市、三股町、日南市、延岡市、西都市、高鍋町、都農町
4 有限会社藤田資材
4.1
遺品整理後の空き家の定期的な管理もお願いできる 延岡市
5 有限会社末原産業
4.0
家屋や物置・倉庫などの解体をする場合、コストを抑えられる 宮崎市
6 有限会社旭ケミカル
3.8
延岡市にて45年以上の実績があるベテラン業者 延岡市
7 城南商事
3.7
処分予定の遺品を高く買い取ってもらえる可能性がある 延岡市
8 有限会社サンワ
3.3
許可業者のため信頼できる 宮崎市
9 株式会社小林アルミ
3.2
小林市やえびの市、高原町の許可業者の中で公式サイトを持っている 小林市、えびの市、高原町、都城市

※2023年12月時点の情報です

業者の選定が大変な場合は、ぜひ不用品回収相談所にご相談ください。

以下の記事では、宮崎でおすすめの不用品回収業者宮崎市の粗大ゴミの処分方法をご紹介しています。こちらもぜひ参考にしてください。

   
この記事の著者
坂本 貴志
坂本 貴志
一般廃棄物実務管理者
坂本 貴志
不用品回収相談所の代表を務め、廃棄物業界に15年従事しており、不用品回収遺品整理ゴミ屋敷清掃引っ越しに伴う粗大ごみ回収・処分サービスのエキスパート。一般廃棄物収集運搬業の許可業者のみを紹介する不用品回収のマッチングサイト「不用品回収相談所」を全国展開し、 業界の健全化をビジョンに掲げて事業を運営している。豊富な経験により、全国の不用品回収の料金遺品整理の料金ゴミ屋敷清掃の料金も知り尽くし、業界団体の講師や廃棄物業者へのコンサルティングなども務めている。
X facebook はてなブックマーク Line
事前下見・お見積り無料

電話で無料お見積り(受付 8:30-17:30)

ご相談だけでもお気軽にどうぞ050-1780-0431

以下のような場面で
不用品回収相談所を
ご活用ください

不用品回収相談所では、少量の不用品や粗大ゴミから
一軒家丸ごとのお片付けにも対応しています。
「ゴミ屋敷清掃」「遺品整理」「引っ越しに伴う粗大ゴミ」など、不用品の処分にお困りの際にお気軽にご連絡ください。

対応エリア

北海道・東北

電話で無料お見積り(受付 8:30-17:30)

ご相談だけでもお気軽にどうぞ050-1780-0431
電話で無料相談 050-1780-0431 メールお見積り